店舗アプリ・Androidアプリも審査開始

2018/01/24
Androidアプリ

店舗アプリドリームキューブは、Google Androidアプリも審査を開始しました。

今までドリームキューブはアプリデザインに拘りや運用が容易に可能となるような、人工知能やオートメーション化に注力してきましたが、この度より安定的にアプリ制作や作成を行う為に、Apple Storeは勿論、Google Androidアプリにつきましても、アプリ制作公開時に審査を行う業務フローにご変更をさせて頂きました。

こんばんは。株式会社エスケイ通信です。ドリームキューブの販売好調により、更なる事業開発や商品開発に注力しています。なかでも昨今のアプリ制作のルール変更や仕様変更に対応をしていくために、変化対応に強いアプリ制作や作成をするだけでなく、Google Androidアプリ審査を行う事でリスクを大きく低下させられます。

現在 Androidアプリは審査をしなくても公開出来るとから、無法地帯化しています。結果 Androidアプリはいきなり削除【リジェクト】を受けるケースが続発しています。やひり多機能なことは大切ですが、安定してサービスを利用できるのも、かなりレベルのたかい重要項目です。

品質を重要するならクォリティを担保する必要があります。

是非、皆さま店舗アプリサービスを快適に活用して頂けるよう邁進していきます

引き続き宜しくお願い申し上げます。