クーポン比較事例!クーポン利用で集客

2017/12/15
クーポンアプリ

クーポン比較をしてみました。こんばんは。ドリームキューブ開発チームです。本日はクーポン比較を行いどうたら集客ができるか?について記載をしたいと思います。

現代の集客サービスの軸は間違いなくクーポン戦略です。クーポンは一昔はとてつもなく集客ができました。例えば大手ラーメンチェーンが100円でラーメンを出すと、数十人単位での行列ができていました。街中での大幅なクーポンはある意味、地域のイベントでした。しかし現在では、クーポンや大幅割引はよくある販促活動でお客様は見慣れてしまっております。一時期はフラッシュマーケティングなどの大幅割引などはかなり流行り集客の主流でしたが、今ではあまり見かけなくなりました。

また、大手の紙媒体などのクーポン紙などの分厚さは、年々薄くなってしまい今では、地域までも統合の流れがあり媒体としての影響を失いつつあります。逆にインターネット媒体などの広告媒体は年々値上げをしており収益を圧迫しております。

結果、店舗様の売上は大きく伸びない中でクーポン媒体への掲載料が高くなりなかなか店舗様からみて良い影響はでておりません。この問題に真っ向から向き合っていき改善できるのがドリームキューブです。

ドリームキューブは店舗アプリとして、お客様の個別アプリを作成する優良サービスです。アプリ作成や管理だけではなく、販促機能が多彩にあります。リピート促進は勿論、無線ポイントを中心とした多彩なポイントサービスやGPSを利用した位置経度販促、プッシュ通知、アンケートから予約システムなど盛りだくさんです。また店舗アプリ作成サービスとして本当に利用してもえる。零細店舗様や個人店舗様に店舗アプリや集客アプリを利用した販促を実現するために、プッシュ通知やGPS配信、アフターフォロー、定期的販促、来店サイクル管理を人工知能を利用した全自動管理機能が自動で行います。本当に利用できる店舗アプリを開発したい。修正アプリを世の中に普及させたい。このコンセプトを主にサービスや店舗アプリを開発しております。
是非ご興味をお持ち頂きました方々や他の集客店舗アプリと比較を検討している方はお気軽にお問い合わせ下さい。