店舗アプリのメリットや事例について

2017/10/22
ロゴ

店舗アプリのメリットについて記載したいと思います。

店舗アプリ作成などのシステムは比較しれないほど様々なサービスがあります。

その中で非常に個人店舗様や小規模事業者様から支持を受けているのがドリームキューブです。

ドリームキューブは、商品設計が個人店舗様向けに設計されております。では個人店舗様向けに設計される店舗アプリシステムのメリットや事例がどのような物が有るのか?本日はご説明をしたいと思います。

《店舗アプリ作成システムドリームキューブの強み》

① 店舗アプリ作成システムでありながら、販促機能が全自動である。

これは大変メリットがあり他の店舗アプリシステムと比較すると違いはわかります。

個人店舗様などの小規模事業者様はオーナー様自らが作業や経理、現場など様々な仕事を兼務しており大変多忙です。その中で顧客管理をしっかはらやりながら、販促活動を行うのは大変困難です。

また、インターネットに詳しくないオーナー様が多い中で顧客分析を行い的確に販促活動を行うのも大変困難です。

その様な結果を踏まえて店舗アプリ作成システムドリームキューブでは、お客様の来店履歴や来店周期などの店舗利用履歴から人工知能機能がお客様を認識し、来店の翌日にはお礼を、来店周期が近くなれば販促活動を全自動で行ないます。

また、来店回数や周期の変化に合わせてクーポンの有無やプッシュ通知の内容などが自動に変化します。つまりプロの運用をドリームキューブが全自動で実施します。

② ①の自動販促活動の事例

全自動の販促活動の事例は非常に多くあります。先ず広告活動とは異なり、顧客の分析に基づき販促活動を行ないますので費用対効果の高さが大きな特徴です。小規模でやられている店舗様がクーポン戦略を縮小した中で売上が伸びたり、固定客の増加が実現し経営が安定します。

右肩上がりの安定した店舗経営をしていくには、ドリームキューブは必要です。

是非、店舗アプリ作成をドリームキューブで

お問い合わせはこちらから

店舗アプリ問い合わせはこちらをクリック